読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High Bridge レゴブログ

レゴ LEGO、本、音楽、小学校受験などに関する話題を掲載します。


『新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方』池上彰、佐藤優

文春新書1000点突破の記念企画として、池上彰さんと佐藤優さんの初の共著が実現。日々のニュースを追うだけでは理解できない、このところの世界情勢の急変を読み解く術が書かれています。


「この国は戦争に巻き込まれる」 池上彰×佐藤優 2人の論客が表の顔と裏の顔で語り合った愛国対談 『新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方』 (池上彰・佐藤優 著)|インタビュー・対談|本の話WEB

新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方

内容紹介(「BOOK」データベースより)

領土・民族・資源紛争、金融危機、テロ、感染症…これから確実にやってくるサバイバルの時代を生き抜くためのインテリジェンスを伝授する。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 日本は世界とズレている
第1章 地球は危険に満ちている
第2章 まず民族と宗教を勉強しよう
第3章 歴史で読み解く欧州の闇
第4章 「イスラム国」で中東大混乱
第5章 日本人が気づかない朝鮮問題
第6章 中国から尖閣を守る方法
第7章 弱いオバマと分裂するアメリカ
第8章 池上・佐藤流情報術5カ条
終章 なぜ戦争論が必要か

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

池上彰(イケガミアキラ) 1950年長野県生まれ。ジャーナリスト。慶應義塾大学経済学部卒業後、NHK入局。記者やキャスターを歴任し、2005年に退職。2012年より東京工業大学教授

佐藤優(サトウマサル) 1960年東京都生まれ。作家・元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ページトップへ戻る