読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High Bridge

サッカー、LEGO、本、音楽、小学校受験などに関する話題を掲載します。


『いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。』

日本の学校でほとんど行われていないお金に関する教育。

お金や人生のライフプランについては社会人になる前に、しっかり考えておくべきなのにそれができていないために引き起こされた悲劇というのが実はけっこうあるような気がします。

本書の書評は下記リンク先のものが参考になりました。


専業主婦になると生涯所得2.5億円の損失に? 「平凡な幸せ」神話が30代の老後を破滅させる | ダ・ヴィンチニュース

いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。

内容紹介(楽天より)

絶対、親よりも豊かになれない、こんな時代のサバイバル術。
全部、詰め込みました。

◆心当たりのある人は、要注意!
・収入に見合うレベルの生活をしていると思う。
・結婚している、もしくは結婚したい。
・マイホームを購入した、もしくは購入したい。
・子供がいる、もしくは子供が欲しい。
・保険は、大人のたしなみだと思う。
・よくわからないけど、老後も何とかなると思う。

◆対策もバッチリ紹介!
【結婚】
・専業主婦は、億ション以上の贅沢
・奥さんに働いてもらう口説き方
・超簡単にプチセレブ夫婦になれる方法
ほか

【住宅】
・マイホーム購入は超ハイリスク投資
・賃貸派なら必ずやらなければならないこと
・親と住めるのは最大のチャンス
ほか

【保険】
・サラリーマンに医療保険は無用の長物
・学資保険で勧められるものは一切ない
・みんな生命保険を掛けすぎている
ほか

【教育】
・「子供のため」と盲目にならない方法
・「教育費貧乏」にならないための考え方
・子供の教育の前に自分に投資せよ
ほか

【老後】
・貯金で老後をまかなうのは、ほとんど無理
・年金は、現役時代の年収の35%程度と考える
・老後の安心のための投資法
ほか

目次

第1章 「当たり前の幸せ」にはいくらかかるのか?
第2章 専業主婦は究極の贅沢ー結婚とお金の「当たり前」
第3章 マイホームはギャンブル、賃貸は消費ー住宅にまつわる「当たり前」
第4章 サラリーマンに医療保険はいらないー保険にまつわる「当たり前」
第5章 「教育費貧乏」が急増中ー子供とお金の「当たり前」
第6章 いくらあれば、安らかに死ねるのかー年金と貯蓄にまつわる「当たり前」

 

 

ページトップへ戻る