High Bridge レゴブログ

レゴ LEGO、本、音楽、小学校受験などに関する話題を掲載します。


本当の就活の仕方がわかる、英語を猛勉強して道を切り拓いた『Fラン大学生が英語を猛勉強して日本のトップ商社に入る話』

私はこの本のタイトルで「Fラン大学」というものがあることを初めて知りました。

「Fラン大学」とは「Fランク大学」(不合格者数が極めて少ない、または皆無なため、偏差値を付けることが不可能な大学・学部)のことで、日本の大手予備校河合塾がこのような分類をつくったことが始まりだそうです。(Fラン - Yourpedia

タイトルが本書の内容をよく表していますが、成績が悪く偏差値30台だった大学生が突然猛勉強を始めて世界の大学ランキング第4位のロンドン大学(QS World University Rankings 2013)に入り、日本の総合商社に就職が決まるまでが書かれています。

本書の中では人生を切り拓いた筆者のエピソードがいろいろ紹介されていますが、ロンドン大学への留学を目指し留学基準であるTOEFL85点をクリアしたにも関わらず、当時在籍していた日本の大学の留学課担当者から「今年から新たな基準が追加されたからもうちょっと頑張って!」と言われた時の対応が印象的でした。

ロンドン大学のホームページには、TOEFL85点以上なら語学コースに通うことを前提に合格を出すと書いてあるにも関わらず、留学課担当者は「新たな基準」を理由に留学を認めてくれません。

疑問を感じた著者は、ロンドン大学に直接連絡を取り

あなたの点数は基準を満たしています。夏休みに8週間の語学コースに通うという条件付きで留学できます。

という回答を勝ち取ります。

結局は、留学課に「大学同士の決まりだから、どうしようもできない」と追い返され、この時点での留学許可は出なかったものの、留学先の大学に直接連絡を取るという筆者の行動力がのちの成功をもたらしたのだと思います。

また、筆者の

勉強しているとかっこわるい、クールじゃない、そんな雰囲気があった。日本の学校にはそういった雰囲気が少なからず存在しているかもしれない。頑張っていない、真剣に取り組んでいないことがクールなのだ。

という指摘は私自身の経験に照らし共感できるものでした。

そして

努力している人が冷たい目で見られるのはおかしい

と思うだけにとどまらず、実際に学生を対象とした勉強会を企画・運営するという行動を起こしている点がすごいところです。

その後、ロンドン大学へ留学、一時帰国しての就活、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン大学大学院への進学、就活、総合商社の内定を勝ち取るまでが書かれています。

総合商社の内定を勝ち取った筆者の就活の仕方は、これから就活を迎える日本の学生にとっても非常に参考になるものだと思います。

目次

第1章 学年ビリの落ちこぼれ、Fラン大学へ
「バカ四天王」と呼ばれた高校時代
30分も机に向かえない子ども
「大学には推薦で行ける」
過ぎ去っていたピーク
ついに来た! これがスポーツ推薦か!
評定平均の落とし穴
えらいところに来てしまった
逃走したランナー
本当の居場所
最悪の大学生活がスタート

第2章 アスリートくずれ、勉強開始!
母からの手紙
再出発の第一歩は「謝罪」から
「失敗是成功之母」
イギリスに行きたい!
学習塾から入塾拒否に遭う
「英語の師」との出会い
情けない自分と向き合う
京都外国語大学に合格!
首を横に振りながら「イエス!」
初めてのTOEFL受験でひと言「ソーリー」
トップ・オブ・ザ・協定校
「ロンドン大学? 無理に決まってるやん」
留学基準に追加された「新たな壁」
「夢、じゃないの?」
誠意と熱意が、人を動かす
「誘惑のもと」はオークションで売ってしまえ!
得るものが大きいなら、失うことを恐れない
どんな環境でも、やるのは自分
過去のトラウマが、英語を苦手にする
答えは自分で探すもの
見えてきた成果
人間万事塞翁が馬
子どもを伸ばす指導者、ダメにする指導者
回り始めた「良い循環」

第3章 落ちこぼれ、海を渡る
「いま、ロンドンにいるんだ」
「日本よ、これが世界だ」
授業をサボる言い訳は「家の洗濯機が壊れた」
カメより勤勉なウサギ
タブーに踏み込まなければ、本質は分からない
イギリス人学生より良い成績を取る
ノブレス・オブリージュ
「なんだ、このアジア人は?」
男二人で『ローマの休日』
「僕たちは本当の兄弟だ!」
なぜ日本人は英語ができないのか?
「東大が32位」という現実
元アップル社員の教え
優秀な日本人こそ、東大ではなくハーバードへ

第4章 落ちこぼれ、一流企業の内定を蹴る
学歴フィルターは存在する!?
前例がないからこそやる価値がある
リクルートスーツを着ない就活
会社に入ってからどうするか?
「あなたを漢字一文字で表すと?」への答え
「お祈りメール」の連続攻
夢の終わり
「絶対行かさん! もったいないことすんな」
UCLからのメール
母親の苦悩
就職か進学か……消えない罪悪感
「若い時にやり残したことは、一生後悔する」
父からの勘当宣言
成績の罠、再び
「借金してでも行かせたる」
間違いを受け入れるのは怖くない

第5章 落ちこぼれ、商社マンに
僕が商社を目指した理由
就活セオリーを無視
生意気な若造だっていいじゃないか
「君一人だけ光っていたよ!」
小手先のテクニックではなく自分の信念を
「無理だ」と言った人に感謝
ひとつでも、自信を持って話せるエピソードを

第6章 「無理だ」と言う人の言うことを聞いてはいけない
「長州五傑」への誓い
環境分野のエキスパートを目指して
フクシマに立つ〜湧いてきた疑問〜
2年半で900万円を貯めた日本人留学生
成功ではなく、進歩
幸せってなんだろう?
不幸な人は不幸な人を友達にしたい
自分が選んだ道を正解にする
はみ出し人生を送ること
信念や目標を公言する
すべては「辞める」ことから始まった

留学経験なしで偏差値30台からTOEIC970点、TOEFL96点までアップさせた「英語勉強法」

 

 

ページトップへ戻る