High Bridge レゴブログ

レゴ LEGO、本、音楽、小学校受験などに関する話題を掲載します。


マスチェラーノ「ブスケツが間に合うならクラシコに出られなくてもいい」

バルセロナのアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、スペイン紙『Mundo Deportivo』とのインタビューで、宿敵との伝統の一戦に懸ける意気込みを表した。

 大一番を目前にスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが滑り込みで故障から回復したものの、フル出場は厳しいと見られているバルセロナ。その代わりとして引き続き中盤の底に入る可能性が高いマスチェラーノだが、状態に問題がなければブスケツが出場すべきとのチーム優先の姿勢を表した。

「僕は自分の個人的な都合は無視している。自分のことばかりを考えるのはエゴイストであり、それがシーズンの大事な時期ともなればなおさらだ。チームにとって最も適切なのはブスケツが出場することだ。なぜなら、彼はこのポジションでベストの選手だからだ。それゆえ、僕は自分がスタメン落ちしてベンチから試合を見守ることになったとしても、ブスケツにはクラシコに間に合って欲しいと思っている」

 チームの団結を何よりも重視するマスチェラーノはさらに、縁の下の力持ちらしい心構えを披露している

「ブスケツの代わりに出場する時は、自分の仕事をすることだけを心掛けている。なぜなら、僕は彼とは異なる特徴を持った選手なので、同じようなプレーができる訳がないからだ。僕はチームから必要とされた時にささやかな貢献をしたいだけだ。プロフェッショナルが何よりも持たなければならないのは、自分の役割をしっかりと把握し認識することだ。僕は自分が代えの利かない選手だとかチームを代表するような選手だとか思ったことは全くない。常に自分の力を100%出せる選手であろうと思っているだけだ」

www.soccer-king.jp

Eso sí, Javier no se quita méritos y apuntó que si Sergio no está, volverá la mejor versión del 14 ante el Madrid. “En su ausencia yo trato de hacer mi trabajo. Obviamente no voy a hacer el trabajo que hace él [Busquets] porque soy de otras características. Simplemente quiero aportar mi granito de arena para el equipo cuando se necesite o requiera de mi intervención”. En este sentido, Mascherano proclamó que “lo mejor que debe tener un profesional es estar mentalizado, saber el rol que ocupa. Yo lo tengo claro y trato de ser un jugador que sume. No me siento ni intocable, ni un jugador referente”. Quizás este sea el secreto del argentino. Su profesionalidad y seguir trabajando como el primer día porque nadie te regala nada. Dos premisas que unidas acostumbran a dar resultado.

www.mundodeportivo.com

 

f:id:bokipapa:20150320220806j:plain

 

www.mundodeportivo.com

ページトップへ戻る